世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Blog

DjPwcA7UUAEBk-q

片岡メリヤスの「片岡おへんろ」LET ’EM IN編、表紙2色で入荷しています。

(さらに…)

DjKnUPYV4AAmeX4

愛嬌のある動物ものたちです。

(さらに…)

DjF1aREU0AADvDm

本日の新入荷です。

(さらに…)

Di_5Ey8VAAE_jv4

個性的な照明4点をご紹介します。
デンマークSohlom窯、Einar Johansenデザインの陶器ランプ、

 

(さらに…)

Di7vMs0X4AAMLyK

先週は当店の10周年記念イベントにご来場頂き、誠にありがとうございました。

改めて、皆様が支えてくださっているからこそ、無事に10周年を迎えられたと感謝しています。

いつも本当にどうもありがとうございます。そして、これからもどうぞよろしくお願いいたします!

 

(さらに…)

写真 2018-07-19 15 03 25

小物が色々入りました。

デンマークのKEVIチェアを連想させる、日本のヴィンテージキャスターチェア、

(さらに…)

写真 2018-07-18 17 32 34

本日も暑い中ご来店頂きありがとうございました。新入荷の椅子数種類を紹介します。

デンマークのチーク材プライウッドチェア、

(さらに…)

 

DhzyKuTV4AA4voR

竹を用いた和モダンな照明3種です。

イサムノグチデザインの和紙シェードランプ、AKARIシリーズの“1AY”

 

(さらに…)

写真 2018-07-08 13 09 01

週末の入荷の一部です。フィンランドアラビア“KOSMOS”シリーズのC&S、

(さらに…)

DM_omote

DM_ura(アートワーク 片岡メリヤス)

 

LET ’EM IN 10周年 超身内展

 

7月20日(金)- 7月22日(日)

OPEN 11:00 CLOSE  19:00

 

フードコーナー 21(Sat)/22(Sun)

・オーナー原&スタッフたくおのお手製カレー(売り切れまで)

・店長Lin’s 台湾茶席 15:00〜18:00(予約不要、投げ銭制)

会期中、スタッフ小石によるユニットPoco Sejanの焼き菓子とドリンクも提供します。

 

クロージングパーティー 22(Sun)

DJ EVENT @国立 酒場FUKUSUKE

START 20:00〜

DJ:4 1/2 SALAD & LET ’EM IN オールスターズ

入場無料(1ドリンクオーダーお願いします)

 

今年の6月28日をもちまして、お陰様で当店は開店10周年を迎えました。

本当にどうもありがとうございます。

 

この節目の年にイベントを企画しました。その名も、「超身内展」。

なんだそれ?という声が聞こえてきます。そうですよね…。

では少しご説明させて下さい。

 

当店の名前、LET ’EM INというフレーズは「(入りたがっている人を)入れてあげようよ。」という意味です。

当然、当店のスタンスを表しています。それはモノに対しても、人に対しても。

 

そういうスタンスの10年の積み重ねで、今ではスタッフは総勢9人となり、倉庫や作業場も含めて

拠点は5ヵ所になりました。そのスタッフたち、それぞれにモノづくりだったり、表現だったりを

している者が集まってきました。

 

であれば、そんなスタンスの当店に集まってきたそんなスタッフたちがメインの展示、

つまり身内の展示をやっても10周年という節目の年だったら許されるかな、と思い立ったのが

数年前の事。そして今年、無事10周年を迎える事が出来ましたので、開催させていただく事にした次第です。

 

表現のジャンルは色々。平面作品あり、立体作品あり、食べ物もあったり、アクティビティだったり。

3日間だけのちょっとした展示ですが、LET ‘EM INという店を10年続けてきた事で初めて実現可能な、

ある意味とても当店らしい展示になると思います。

 

是非遊びに入らして下さい。

お待ちしております。

 

古道具 LET ’EM IN 代表:原 尊之

 

DhZ7uPcX4AEb9-T

デンマーク、Aksel Kjersgaard工房製のウォールミラー。60年代頃のヴィンテージです。

Kai Kristiansenによるデザイン。

(さらに…)

DhPEpKDUcAIZkeR

あっという間に2018の前半が終わりましたね。今年の後半もよろしくお願いします。

飛騨産業の折り畳み椅子、など小型家具類も色々入荷しました。暑さに気をつけてお越しください。冷たいお茶を用意してお待ちしております。

 

(さらに…)