世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

Edvard Munch リトグラフポスター

_DSC0034
「叫び」が代表作のノルウェーの画家、Edvard Munch(エドヴァルド・ムンク)の、1983年にパリのGALERIE BERGGRUEで開催された版画とリトグラフの展示の為のリトグラフポスターです。1896年の作品"Young Girl on the Beach"(岸辺の若い女性)がメインイメージとなっています。刷りはパリのムルロー工房によるもの。
_DSC0034
彩度の低い青を基調とした海岸の背景に、白いドレスを着ている女性が描かれており、海を見つめているような後ろ姿に孤独感が表れているような印象。ムンクは、幼少期に母や姉を亡くした経験や屈折した女性関係から、愛と死について表現するに至ったとも言われています。
_DSC0038
_DSC0044
_DSC0037
GALERIE BERGGRUEはパリのほぼ中心、セーヌ川の南岸に位置する7区の、オルセー美術館近くのギャラリー。
_DSC0040
“GRAVURES & LITHOGRAPHIES”は、「版画とリトグラフ」の意味です。
_DSC0041
1852に創業されたMOURLOT(ムルロー)工房は、ミロ、マティスピカソなどの作品も手がけた、現代美術を語る上では欠かせない版画工房として知られています。
_DSC0050
少しピンクがかかったアルミ額が優しい雰囲気。
_DSC0048
ポスターに1ヵ所薄いシミが有り、
_DSC0049
額縁の小キズや、
_DSC0051
アクリルの薄いスレが見られますが、全体的にはきれいな印象です。
_DSC0036
感情を作品中に表す“表現主義”の先駆者であり、生と死、愛の葛藤という主題を見つめたムンクの、希少なリトグラフポスターです。上品なフォントの雰囲気もいいですね。

Edvard Munch リトグラフポスター

サイズ   フレーム 縦730、横550
イメージ 縦600、横405
価格   売約済 ありがとうございました。