世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

菅井汲 シルクスクリーン “vierge”

_DSC0025
50〜80年代にかけて日本とフランスで活躍した画家、菅井汲(すがい くみ)の、星座をモチーフにした1973年のシルクスクリーン連作の1枚、 "vierge"(乙女座)です。大胆にデフォルメした幾何学模様をポップな色彩で表現する、菅井の作風が存分に堪能できる作品。
_DSC0028
1919年に神戸で生まれ、当初は阪急電鉄でデザイナーとして活躍していました。52年に渡仏して間もなく開催した個展が大成功し、パリ美術界のスター的存在となったようです。
_DSC0032
_DSC0034
右下には鉛筆による直筆のサインが、
_DSC0035
左下にはエディションナンバーの15/100の数字が見られます。
_DSC0030
_DSC0037
_DSC0041
_DSC0031
_DSC0046
ナラ材のフレームで額装済み。
_DSC0043
リトグラフに薄いスレや、
_DSC0039
_DSC0045
細かい染みが見られます。
_DSC0051
1箇所に少し折れ跡がありますが、大きなダメージはありません。
_DSC0049
無類のスピード狂であったという菅井汲、愛車ポルシェに乗ってフランスの街を疾走しながら目に入る光景はどんなものだったのでしょうか。その時の感覚が作品にも反映されているのは間違い無いでしょう。

菅井汲 シルクスクリーン “vierge”

サイズ   フレームサイズ 縦812、横662
イメージサイズ 縦515、横485
価格   売約済 ありがとうございました。