世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

田浦 日奈子 “爛・RAN”

_DSC0174
70年代から制作を始め、アクションペインティングの技法を用いた表現で現在でも活動を続けている日本の画家、田浦 日奈子の“爛・RAN”です。99年の作品。画材はアクリルガッシュでしょう。3枚の絵を貼り合わせて1枚の作品として構成しています。
_DSC0176
作品をパネルに貼り、塗装した木材を側面に打ち付けて仕上げられています。ガラスやアクリル板を介さない額装もこの作品には合っているように思います。
_DSC0178
_DSC0181
_DSC0183
_DSC0190
_DSC0192
近年の作品には能をモチーフとしたもの等もあり、アクションペインティングならではの身体性を模索し続けている作家です。この作品も、部分ごとに表情が異なり、様々な「動き」が感じられます。
写真 2017-04-20 16 20 28のコピー
_DSC0194
_DSC0195
木部や作品に若干のスレ等が見られますが、大きなダメージはありません。
_DSC0200
色数が多く使われているにも関わらず、黒で引き締められた画面からはシックな印象も受けます。静と動が同居したような表現が大変魅力的な作品です。

田浦 日奈子 “爛・RAN”

サイズ   縦770、横800
価格   ¥48,500 (税込み)