世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

Illum Wikkelso チーク材1人掛け

_DSC0165
「デンマークデザインの黄金期」と呼ばれる1950年代から60年代にかけて活躍した同国のデザイナー、Illum Wikkelso(イルム・ヴィケルソー)によるデザインの1人掛けソファです。フレームはチーク材。60年代のヴィンテージです。
_DSC0203
デンマークの家具デザイナーは建築家や家具職人でもあったりすることが多いのですが、Illum Wikkelsoも同様に建築家、家具職人としての経歴を持つ人物。
_DSC0199
製造はNiels Eilersen工房です。現在でも“eilersen”のブランド名で、デンマークを代表するソファメーカーとして知られています。
_DSC0166
主に直線で構成され、しっかりと木組みされた端正なフォルムにあって、楕円形のアームが目を引きます。
_DSC0197
_DSC0156
クッションは背、座ともに置きタイプ。
_DSC0168
_DSC0180
_DSC0169
2本並んだストライプが印象的なファブリックはデンマークのものでしょう。汚れや使用感もほとんどなく、大変良好な状態。
_DSC0178
_DSC0187
_DSC0173
アーム先端の木組みが視覚的な個性にもなっています。
_DSC0189
_DSC0171
クッション内部のウレタンには高密度のやや硬めなものが芯に使用されており、その周囲を柔らかいウレタンが覆っています。
_DSC0158
座面下のウェービングテープの状態も良好で、しっかりと体を支えてくれる、安心感と安定感のある座り心地です。
_DSC0192
_DSC0175
_DSC0184
木部に幾つかの細かいキズなどが見られますが、大きなダメージはありません。
_DSC0160
半世紀を経ても全く緩みのないフレームは、さすがデンマークの一流工房の手によるもの。これからも長くご愛用いただける、デンマーク・ヴィンテージの銘品です。

Illum Wikkelso チーク材1人掛け

サイズ   幅675、奥行き740、高さ730、座面高さ380
価格   ¥126,500 (税込み) 在庫2脚