世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

Johannes Andersen サイドテーブル

_DSC0196
デンマークを代表する家具デザイナー、Johannes Andersen(ヨハネス・アンダーセン)が手掛けたサイドテーブルです。現在では入手困難なローズウッド材使用。CFC Silkeborg工房製、60年代のヴィンテージです。
_DSC0194
_DSC0203
天板はブックマッチで仕上げられており、木取りが絶妙で木目が大変美しいパターンを描いています。
_DSC0207
_DSC0205
天板、脚ともにほぼ直線のみで構成された、シャープなシルエットがとてもきれい。
_DSC0213
_DSC0224
天板と横材の下が斜めにカットされており、
_DSC0219
_DSC0222
脚も面を増やすことでより立体感と繊細さを演出しています。
_DSC0228
天板の外側にやや色焼けが見られ、
_DSC0233
薄いスレがあります。
_DSC0231
脚とフレームの接合部の1箇所にごくわずかな隙間が生じていますが、大きなダメージはなく、緩みもありません。
_DSC0200
洗練された美しいフォルムがたいへん上品な雰囲気。落ち着いた大人の空間におすすめです。

Johannes Andersen サイドテーブル

サイズ   幅525、奥行き365、高さ460
価格   売約済 ありがとうございました。