世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

デンマーク陶板 Marianne Starck

_DSC0104
1890年創業のデンマークの陶磁器工房Michael Andersen & Søn社の、1960年代のヴィンテージ陶板です。デザインは同社のアートディレクターとして活躍していたドイツ出身の女性アーティスト、Marianne Starckによるもの。
_DSC0107
縦長な構図で、静かな表情を浮かべて三つ編みにした長い髪を撫でる女性の姿が描かれています。ベージュや水色の淡い色調が優しい雰囲気。
_DSC0108
首を傾けて何かを考えているような表情や、
_DSC0112
手の添え方など、繊細な人物表現が目を引きます。
_DSC0110
_DSC0114
顔や手の部分は素焼きに近い表情で肌の質感が表現され、艶感のある髪との対比がはっきりと現れています。
_DSC0117
味わい深い釉薬の質感もいい表情。
_DSC0119
質感や絵付けの表現が巧みで、実際の立体感以上の遠近感が感じられます。
_DSC0121
後ろは壁掛け用の穴が作られており、
_DSC0123
Marianne Starckのイニシャル、"MS"の表記があります。
_DSC0105
華やかさはないですが、女性らしい可憐な姿と上品な素朴さが絶妙な雰囲気で、とても美しい作品。眺めるだけで気持ちが落ち着くような、不思議な魅力があります。

デンマーク陶板 Marianne Starck

サイズ   縦395、横105、厚み45
価格   売約済 ありがとうございました。