世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

コトブキ スタッキングチェア

_DSC0028
コトブキ社製、ポリプロピレン(PP)製のシェルと黒い鉄脚の組み合わせのスタッキングチェアです。70〜80年代のもの。青とオレンジの2色が入荷しています。
_DSC0035
プラスチック素材の開発により、1950年代以降、イームズのシェルチェアに代表される軽量かつ丈夫な椅子をリーズナブルな価格で提供できるようになりました。日本のプラスチック成形技術のパイオニアであったコトブキ社も、柳宗理、剣持勇、丹下健三など、当時のデザイナー、建築家と数多くの製品を生み出しています。
_DSC0030
スタッキング時も安定しており、真上に重なっていきますので場所をとらずに複数保管可能です。
_DSC0037
コンパクトな背もたれで小振りなサイズ感ですが、大人が座っても窮屈なことはなく、座面はビニールレザー張り地のクッション付きで良好な座り心地。
_DSC0059
_DSC0039
_DSC0061
_DSC0041
プラスチック素材の登場によって実現した一体成形技術による3次元曲面のシェルは、強度があり、耐久性にも優れています。
_DSC0064
_DSC0043
_DSC0045
_DSC0049
_DSC0056
鮮やかな青やオレンジに近い赤の色使いがポップな雰囲気。
_DSC0047
すべてではありませんが、コトブキのシールが残っている物もあります。
_DSC0057
シェルに細かい傷があり、
_DSC0050
脚に少し塗装の剥がれや錆びが見られます。
_DSC0052
また、座面にスタッキングの跡や、
_DSC0054
やや染みや色褪せが見られますが、大きなダメージや構造的な問題はありません。
_DSC0032
発表から50年程経っても色褪せず、現代の空間にも馴染んでくれる使い勝手の良いミッドセンチュリーな雰囲気の椅子です。本数がありますので、まとまった数をお探しの方にもおすすめです。

コトブキ スタッキングチェア

サイズ   幅440、奥行き420、高さ690、座面高さ450

価格   ¥6,800 (税込み) 在庫青7脚 赤3脚