世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

5面ガラス 縦長パンケース

_DSC0226
細身の木製フレームの、5面ガラスの縦長ガラスケースです。昭和20〜30年代。当時のパン屋でよく使われていたことから、通称「パンケース」と呼ばれています。
_DSC0230
ガラスの棚板が3枚付属します。短い脚がいいバランス。
_DSC0224
_DSC0237
_DSC0239
棚受けもガラスで、抜群の透明感。
_DSC0241
ハカマ部分は溝が彫られ脚との間にもアクセント的に材が入っているなど、さりげない装飾がいい雰囲気です。
_DSC0231
1面が開き戸になっています。
_DSC0245
フレームは栗材でしょうか。はっきりした木目が印象的。
_DSC0242
_DSC0235
_DSC0243
木部の小傷、
_DSC0248
薄いシミ、
_DSC0251
天板ガラスの小傷やスレ、
_DSC0232
棚板に小さなチップが見られますが、大きなダメージはなく古いものとしては良好な状態です。
_DSC0228
透明感とコンパクトなサイズ感が魅力的。店舗什器、お家でのディスプレイ、どちらもいい雰囲気になりそうです。

5面ガラス 縦長パンケース

サイズ   幅420、奥行き430、高さ1,080
価格   売約済 ありがとうございました。