世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

栗材の小振りな楔本棚

_DSC04111
側面が絵柄で装飾された、栗無垢材の小振りな楔の本棚です。昭和10〜20年代のものでしょう。
_DSC0256_edited-2
_DSC0328_edited-1
背面側の縦材が少し伸びており、独特な表情を見せています。
_DSC0329_edited-1
楔の本棚には珍しく背板付き。
_DSC0331
棚板は固定式で、上下段ともB5サイズが入る高さです。
_DSC0334
_DSC0335_edited-2
少し伸びた脚と、内側の曲線的なカットがちょっとしたアクセントに。
_DSC0306_edited-2のコピー
側面の図柄は植物をモチーフとしたものでしょうか。ややアールデコ的でモダンな印象です。縦材も斜めにカットされており、図柄とのバランスに考慮されたデザインとなっています。
_DSC0305
彫り込みに白いペイントが施されており、手の込んだ仕事となっています。
_DSC0277
_DSC0292_edited-1のコピー
栗材のはっきりした木目がいい雰囲気。
_DSC0313_edited-1
_DSC0297_edited-1
_DSC0299_edited-1
_DSC0300_edited-2
全体的に細かいキズや部材の欠けなどがあり、
_DSC0301_edited-1のコピー
背板の接合部に1箇所若干のクラックが生じています。
_DSC0316_edited-2
中心の棚板がやや反っていますが、大きなダメージはなく構造的にもしっかりしており、通常使用には支障のない状態です。
_DSC0336_edited-1
少しクラシカルでありながらもどこかモダンな印象を受けるのは、この時代の家具ならでは。少し珍しいスタイルの本棚だと思います。当時建てられた洋館などに置かれていたのでしょうか。いろいろ想像するのも楽しいですね。

栗材の小振りな楔本棚

サイズ    幅880、奥行き250、高さ790
各段高さ 上から263、267
価格   売約済 ありがとうございました。