世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

パンチングメタルのスタンド

_DSC0227
黒いシェードとスリムな脚のテーブルスタンドです。生産国やデザイナーなどの詳細は不明ですが、80年代のプロダクトと思われます。
_DSC0229
電球下にはパンチングメタルが使用され、直接光の眩しさを抑えつつ灯りも漏れるデザインとなっています。
_DSC0237
_DSC0233
_DSC0234
シェードは角度調整が可能。
_DSC0235
上面にも正円を描くように小さな穴が開けられ、放熱の役割を果たしています。
_DSC0239
_DSC0242
80年代に多用されたパンチングメタルはこの時代のプロダクトならでは素材使い。
_DSC0257
点灯すると放熱の穴が夜空に浮かぶ星のように光り、
_DSC0260
パンチングメタルも独特の表情を見せます。
_DSC0244
_DSC0246
モノトーンの色合いの中の真鍮金物がいいアクセント。
_DSC0241
スチールロッドを三角に曲げただけの単純な構造の足ですが、ミニマルなラインが本体といいバランスになっています。
_DSC0262
_DSC0247
電球は口径26ミリ。普通電球よりも細いタイプをご用意ください。放熱が少ないLEDのシャンデリア球をお勧めします。
_DSC0248
コード中間にローターリースイッチ付き。
_DSC0249
シェードに細いスレ、
_DSC0251
1箇所若干の凹みが見られますが、目立つダメージはなく全体的にきれいな印象です。
_DSC0231
昆虫のような印象も受ける、有機的な曲線とミニマルな直線が共存し、素材使いもユニークなスタンド。特徴を引き出すには、薄暗さを楽しむ程度の明るさでお使いいただくのがちょうどよいかもしれません。

パンチングメタルのスタンド

サイズ   幅275、奥行き180、高さ370
価格   売約済 ありがとうございました。