世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

Jie Gantofta 陶板

_DSC0013
スウェーデン、Jie Gantofta窯の陶板です。デザインは1971年から75年にかけて同社で多くの作品を手がけたAnnika Kihlman(アニカ・キールマン)。
_DSC0015
頭巾をかぶった女性がベンチに腰掛けて、にこやかな表情で仲良くお茶をしています。その下に書かれているのは、
_DSC0016
「喜びは分ちあうと倍になる」という意味の言葉。忘れたくないフレーズです。
_DSC0021
_DSC0023
_DSC0022
ポットの下にはお茶菓子も。
_DSC0027
裏面に壁掛け用のワイヤー付きです。
_DSC0019
傷が見られますが、成型時のものです。ヒビや欠けはなく良好な状態。
_DSC0014
立体感や色彩感、マットな部分と釉薬がかかっている部分との対比など、陶板ならではの魅力に溢れた1枚。2人の表情からも、人勢を豊かにする秘訣ともいるこの言葉の意味が読み取れますね。

Jie Gantofta 陶板

サイズ   縦223、横157、厚さ22
価格   売約済 ありがとうございました。