世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

イギリス エルム材チャーチチェア

DSC_0650
イギリス製、馬車の車輪などにも使われるほど頑丈なエルム(楡)材が使用された、1930〜40年代頃のチャーチチェアです。
DSC_0856のコピー
DSC_0779
座面だけではなく、他の部分も全てエルムの無垢材が使用されており、贅沢な素材使いとなっています。
DSC_0656
DSC_0652
背にチャーチチェアに特徴的な聖書を入れるラック付きの、定番のデザイン。
DSC_0672
DSC_0703
DSC_0675
DSC_0784
飴色に変色した材の、丸みを帯びた素朴なフォルムとはっきりした木目がとてもいい雰囲気です。
DSC_0791
DSC_0793
DSC_0804
座面1枚板で、長時間座っても疲れないように彫り込まれています。
DSC_0801
下の横貫は荷物置きとして使われていたようです。
DSC_0684
DSC_0807
DSC_0803
全体に細かいスレやキズが見られます。
DSC_0688
DSC_0689
材の収縮により接合部に隙が生じており、前後に若干揺れる状態ですので、少しお安めに。
DSC_0637
高い制作技術を持つ職人により安くて良質な椅子が普及したことで、多くの人が教会の集りに参加するようになったとも言われています。大量生産によって洗練されて高い完成度となった、民衆文化、家具デザイン、両方の歴史において重要な意味を持つ椅子です。

イギリス エルム材チャーチチェア

サイズ   幅458、奥行き510、高さ815、座面高さ420
価格   売約済 ありがとうございました。