世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

小振りな脚付きサイドボード

DSC_0054
小振りなサイズ感と脚付きのモダンなデザインが軽快な印象のサイドボードです。昭和40年代頃の日本製。本体はチーク材、脚には桜と思われる無垢材が使われています。
DSC_0002
ガラス引戸、片開き戸、観音開き戸、引き出し3杯より構成された、収納機能とビジュアル面もバラエティー豊かなデザイン。
DSC_0051
奥行きも浅めでスリムな印象です。
DSC_0017
DSC_0049
外向きの脚もいいバランス。
DSC_0022
ガラス引戸内は、左側にガラス棚板が1枚付属しています。右側は開いおり、高さのあるものも収納可能。違い棚のようなデザインに和家具の個性を感じます。
DSC_0023
下の開き戸内はオープンなスペース。
DSC_0024
片開き戸内には取り外し可能な棚板が2枚付属です。
DSC_0047
DSC_0029
面取りされた天板の縁や、
DSC_0044
傾斜した引き出しの前板の作りもより立体感の出るメリハリをつけてくれます。
DSC_0032
横一文字でシャープな形状の取手も洗練されたデザイン。
DSC_0034
一度交換されたような跡があります、錘のようなデザインの取手や、
DSC_0035
カプセル形の蝶番はアクセントとしての役割も果たしています。
DSC_0057
DSC_00381
正面の前板に色ムラやスレが見られ、片開き戸の右下角や、
DSC_0037
最上段引き出しの前板の縁に補修跡があります。
DSC_0039
フレームにいくつか小キズが見られ、
DSC_0027
片開き戸のキャッチに合わせる穴に小さな欠けがありますが、開閉には影響なくしっかり閉じることができます。
DSC_000712
手頃なサイズ感でありながら、収納力とディスプレイ機能も兼ね備えたスマートなデザイン。コンパクトな日本住居を考慮した使い勝手の良いサイドボードです。ヴィンテージならではの風合いも魅力的と思います。

小振りな脚付きサイドボード

サイズ   幅1,210、奥行き375、高さ960
価格   売約済 ありがとうございました。