世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

Rosenthal “Pollo” 花器 9cm

_DSC0037
ドイツの磁器メーカー、Rosenthal(ローゼンタール)社製、1970年に発表されたフラワーベース、“Pollo”です。デザイナーはフィンランドの最重要デザイナー、Tapio Wirkkala(タピオ・ウィルカラ)によるもの。こちらは高さ9センチの、小さい方のサイズとなります。復刻品も販売されていますが、こちらは当時のオリジナル。
_DSC0029_edited-1
マットな質感の真っ白い磁器で作られており、鳥を彷彿とさせる曲線的なフォルムがとても美しいデザインです。
_DSC0003-2_edited-2
_DSC00401
有機的なフォルムにより、見る角度によって光と影がそれぞれ違った表情を見せます。
_DSC0043_edited-2
_DSC0034
床との接地面はごくわずかですが不思議と緊張感はありません。生き物のようなフォルムだからでしょうか。
_DSC0035_edited-1
首飾りのような半球形ドットの装飾が美しく、たいへん優雅な印象です。
_DSC0036
_DSC0018
_DSC0026_edited-2
可憐な花を一輪差すと、また違った見え方になりそうです。フィンランドの自然をモチーフに、様々な作品を生み出してきたタピオ・ウィルカラの代表作。オブジェとしても存在感があります。
_DSC0023_edited-3
大小揃うと親子のようにも見えますね。

Rosenthal “Pollo” 花器 9cm

サイズ   幅130、奥行き100、高さ90
価格   売約済 ありがとうございました。