世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

Soholm陶板 J.Simon 少年と少女

追加分_0004_edited-1
デンマーク、ボーンホルム島で1835年に創業し、1996年まで存続していたSoholm窯の、70年代頃の陶板です。デザインはJoseph Simon(ヨセフ・シモン)によるもの。
追加分_0011
大きな木の下で戯れる少年と少女の心温まる平和な日常の風景が描かれており、
_DSC0011
_DSC0014
程よくデフォルメされた表現が独特の魅力を放っています。
_DSC0026
_DSC0041
立体感や釉薬の複雑な色味とテクスチャーは陶板ならでは。
_DSC0024
追加分_0012
_DSC0032
日本の焼物のような印象も受けます。
_DSC0034
裏面には針金などを通す穴が空いており、壁に掛けて飾れるようになっています。
_DSC0039
欠けなどはなく、たいへん良好な状態です。
_DSC0004
葉の色をグリーンではなく2人の服の色と合わせたブルーで表現するなど、最小限の色数でまとめられており、落ち着いた雰囲気。赤味の強いチーク材の家具などにも上手く溶け込んでくれそうです。

Soholm陶板 J.Simon 少年と少女

サイズ   縦350、横200、厚さ25
価格   売約済 ありがとうございました。