世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

帆布×ナラ材 折りたたみチェア

_DSC0004_0446
ナラ無垢材フレームの、帆布の折りたたみチェアです。アームには本革が使用されています。50〜60年代の日本製。
_DSC0003_0445
Mogens Koch(モーエンス・コッホ)のフォールディングチェアに似た構造とフォルム、素材使いです。
_DSC0006_0448
_DSC0015_0457
下に少しすぼまったフォルムのバランスがきれい。
_DSC0021_0463
折りたたむと平らでコンパクトになります。
_DSC0030_0472
_DSC0027_0469
_DSC0060_0502
_DSC0034_0476
_DSC0038_0480
_DSC0043_0485
モーエンス・コッホの折りたたみチェアでは、座面とフレームを繋ぐ部分には真鍮の金物が使用されていますが、こちらはプラスチック製となっており、よりコストを抑えたデザインとなっています。
_DSC0057_0499
虎斑の入ったオーク材が飴色の深い色合いになり、味わいのある質感になっています。
_DSC0067_0509
_DSC0050_0492
帆布にほつれやシミ、
_DSC0053_0495
革の表面に、経年劣化によるひび割れが生じています。
_DSC0056_0498
_DSC0063_0505
また、木部の色やけ、プラスチックの部品の小キズなどが見られますが、ぐらつきなどの大きなダメージはありません。
_DSC0011_0453_edited-2
座るとよりフレームが安定し、折りたたみチェアにしては良好な座り心地です。コンパクトに収納できるので、来客時にも重宝しそう。車に積んでアウトドアでお使いいただくのもいいと思います。

帆布×ナラ材 折りたたみチェア

サイズ   幅555、奥行き520、高さ782、座面高さ348
価格   売約済 ありがとうございました。