世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

金属フレーム キャスターチェア

DSC_0020
クロームメッキのアームとアルミ鋳物の脚がクールな質感のキャスターチェアです。張り地はブラウンのファブリック。80〜90年代の、日本のメーカーのものと思われます。
DSC_0856のコピー
DSC_0874のコピー
座面下、脚上部に見える半球形のパーツを回転させることで高さ調整が可能。
DSC_0869のコピー
DSC_0860
DSC_0861
冷たい質感の金属に対してファブリックは温かみのある質感で、いいバランスとなっています。
DSC_0862のコピー
製造コストの関係で、今では上位機種以外にはほとんど見られなくなってしまった鋳物のベース。曲線がきれいなデザインです。
DSC_0866
DSC_0870
アームはフラットバーを曲げて作られています。たいへんきれいに曲がっており、しっかりとした技術のあるメーカーの製品であることが伺えます。
DSC_0863
DSC_0868のコピー
DSC_0877
背の角にファブリックのスレが見られますが、目立つシミなどはありません。
DSC_0871
DSC_0872
また、メッキの曇り、
DSC_0878
アルミ表面の変色などが生じていますが、いずれも表面的なもので、構造に関わるダメージはありません。
DSC_0858
やや硬めの程よいクッション製と安定感のあるすわり心地、ゆとりのあるサイズ感で、デスクワークがはかどりそう。現行品とは一味違う、手頃なヴィンテージ・ワークチェアをお探しの方におすすめです。

金属フレーム キャスターチェア

サイズ   幅597、奥行き665、高さ830、座面高さ540〜580
価格   ¥24,500 (税込み)