世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

ペルー キヌア 陶器オブジェ 大

20190523_4852
ペルー南部、標高2,750メートルのアンデスの街、アヤクチョ郊外にあるキヌア村で作られた教会モチーフの陶器の大きなオブジェです。60〜70年代。上部の両側にキャンドルスタンドが付いています。
20190523_4855
キヌアでは魔除けなど宗教的な願いや祈りの気持ちを込めた焼物を家の屋根に置く風習があり、様々なテーマのオブジェが飾られています。
20190523_4853
20190523_4834
鳥や蛇など動物のモチーフや、
20190523_4845
桶や楽器を持っている人などが細かく作り込まれており、見ていて飽きません。
20190523_4837
20190523_4843
20190523_4849
20190523_4859
20190523_4841
20190523_4878
温かみがある柔らかで素朴な形や装飾、素焼きの質感はまさに「民藝」といった雰囲気。
20190523_4860
20190523_4867
20190523_4863
20190523_4870
20190523_4872
欠けが数カ所あり、
20190523_4881
クラックが所々に見られますが、大きく欠けたり割れたりしている部分はありません。
20190523_4821
フォークアートならではのおおらかさが魅力的。近年の物は良くも悪くも精度が上がってしまい、こういった素朴な魅力を失ってしまったようです。そういった意味でも貴重なヴィンテージ品と言えると思います。

ペルー キヌア 陶器オブジェ 大

サイズ   幅550、奥行き200、高さ550
価格   売約済 ありがとうございました。