世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

オーク角材 TVボード

20190606_5186_edited-2
明るい色味のオークの角材をつなぎ合わせて作られた台です。TVボードとしてデザインされたものでしょう。現代のTVボードよりもやや奥行きが深く、薄型テレビが普及する前、90年代頃の日本製と思われます。
20190606_5183
直線的なシンプルなデザインで脚は中心部の2本のみ。左右両端は浮いた構造となっており、
20190606_5193_edited-1
中心部分の上下天板以外は格子状になっています。
20190606_5249
20190606_5203
20190606_5207_edited-1
天板下は3つに分かれた収納となっており、ビデオデッキなどのAV機器を置く為のスペースとしてデザインされたものでしょう。
20190606_5222
千本格子を思わせる、密に組まれた材の表情や、
20190606_5233
光と影のコントラストがきれい。
20190606_5226
オーク材特有の木目がみられ、無垢材ならではの素材感もいい雰囲気。
20190606_5196
固定金物は見られず、おそらく全て接着で固定されていると思われます。
20190606_5217
天板にヤケが見られ、
20190606_5213
塗装の細かなひび割れや、
20190606_5238
20190606_5239
脚の角に小さな欠けや打ち込みがありますが、大きなダメージはありません。
20190606_5191
浮遊感のある繊細なバランスと作りが特徴的ですが、構造的には全く問題なく、高い技術を持つ工房で作られたことが伺えます。ヴィンテージ家具で一番難しいのがTVボード。ブラウン管TV用のサイズだと思いますが、それほど奥行きが深くありませんので薄型TVを置いても違和感はないでしょう。お探しの方が多いアイテムです。気になった方はお早めにご連絡ください。

オーク角材 TVボード

サイズ   幅1,580、奥行き506、高さ450
価格   売約済 ありがとうございました。