世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

チーク材 サイドボード

DSC_0125のコピー
チーク材が使用された、モダンなデザインのサイドボードです。両サイドに両開き戸、中心に引き出し4杯の構成。60〜70年代の日本製でしょう。
DSC_0127
平行に配置された2本の脚は、日本のモダンなサイドボードによく見られる構造4本脚のものに比べて建築的な印象を受けます。
DSC_0129
柾目の突き板で仕上げられており、天板の端から端まで通った直線的な木目がとてもきれい。
DSC_0131
開き戸の中も、はっきりしたコントラストの木目が現れた材の突き板で仕上げられています。
DSC_0132のコピー
どちらにも棚板が1枚付属しており、
写真 2019-07-04 10 42 32
いずれも3段階に高さの調節が可能です。
DSC_0133のコピー
DSC_0138
引き出しの取っ手は無垢材の削り出しで、有機的なラインがとても美しいデザイン。
DSC_0140
出し入れはスムーズです。
DSC_0141
引き出しの底板も、開き戸内部と同じ材の突き板仕上げとなっています。
DSC_0144のコピー
DSC_0136
脚の床と接する部分は一回り小さくデザインされ、この部分には無垢材が使用されています。
写真 2019-07-04 10 46 28
写真 2019-07-04 10 47 45
DSC_0152
写真 2019-07-04 10 44 35
写真 2019-07-04 10 43 46
天板や内部に細かい傷はありますが、大きなダメージや構造的な問題はありません。
DSC_0158
北欧モダンとジャパニーズモダンが融合したようなディテールのバランスが、この時代ならではの個性となっています。直線がメインのフォルムですので、イタリアなど、いろいろな国のモダン家具にも合わせやすいと思います。

チーク材 サイドボード

サイズ   幅1,800、奥行き420、高さ755
価格   売約済 ありがとうございました。