世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

本革パッチワークのラグ

DSC_0324
60〜70年代のものと思われる、本革を縫い合わせて作られたパッチワークのラグです。おそらく余った革の端切れで作られたものでしょう。
DSC_0326
DSC_0338
DSC_0219
半分は黒い糸、反対側は黄色い糸が使用され、中心で縫い合わされており、それぞれに異なる表情を見せています。
DSC_0331
DSC_0335
ジグザグのステッチは「千鳥縫い」という縫い方によるもの。形状の異なる端切れをきれいに縫い合わせています。
DSC_0329
DSC_0337
DSC_0328
厚みはそれほどなく比較的柔らかで、重たい印象はありません。
DSC_0332のコピー
GENUINE LEATHER(ジェニュインレザー)と本革を意味する表記がありますがメーカー名等は薄くなっていて読み取れず、詳細は不明。
DSC_0334
DSC_0217
細かい表面のひび割れや汚れは見られますが、破れなどの大きなダメージはありません。


DSC_0325
ステッチを模様としても機能させ、素材を無駄にせず有効に活用したデザインが素晴らしいと思います。武骨な印象の空間や、オーガニックなインテリアのセンターラグにいかがでしょうか。

本革パッチワークのラグ

サイズ    約1,785×2,185
価格   ¥24,500 (税込み)