世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

Le Klint “152A” ペンダント

DSC_0102のコピー
デンマーク、Le Klint社製のペンダントライト“152A”です。フリッツハンセン社のAXチェアなども手掛けたことでも知られるPeter Hvidt(ピーター・ビット)とOrla Mølgaard-Nielsen(オルラ・ムルガード・ニールセン)の2人による1962年のデザイン。
DSC_0107
プラスチックシートを使用して手織りで製作された、幾何学的で大胆なパターンの立体的な造形がとてもきれい。
DSC_0104
DSC_0106
電球は口径26mmの一般球使用、LED電球もお使いいただけます。引っ掛けシーリングキャップ付き。
DSC_0116
シェード自体もとても軽量ですので、針金のみでコードに固定されたシンプルな構造となっています。
DSC_0110
鉱物結晶を思わせる鋭角的なフォルムが目を引きます。
DSC_0122
DSC_0125
DSC_0115
DSC_0112
DSC_0121
シェードのプラスチックにへこみや割れている箇所が見られますが、使用に問題はありません。
DSC_0108
現在は廃番になっている希少なモデル。日本の折り紙にも通じるデザインプロセスや美意識がとても興味深いプロダクトです。

Le Klint “152A” ペンダント

サイズ   直径370、高さ325、コード長さ750
価格   売約済 ありがとうございました。