世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

Børge Mogensen “J39” オーク材

_DSC0099
デンマークFREDERICIA(フレデリシア)社製、同国の20世紀を代表するデザイナーの1人であるBørge Mogensen(ボーエ・モーエンセン)によるデザインのダイニングチェア、“J39”です。フレームはオーク材、座面はペーパーコード張り。
_DSC0096
アメリカのシェーカー教徒たちが自給自足の生活の中で製作し、使用していた椅子をモーエンセンがリ・デザインして生まれた大変シンプルな椅子です。リ・デザインという行為はデンマークの家具デザインを語る上では欠かせない考え方の一つで、すでにあるデザインを時代に合わせて改良することにより、より美しく使いやすい製品を作る、というデザイン行動のことを指します。
_DSC0104
_DSC0105
垂直な4本の脚と横貫、無垢材削りだしの背もたれという構成で、無駄を省きつつたいへん均衡のとれた美しいプロポーションとなってます。
_DSC0106
_DSC0124
_DSC0125
_DSC0119
_DSC0120
_DSC0130
_DSC0131
小傷や、
_DSC0121
ペーパーコートに少し使用感がありますが、目立つダメージはありません。
_DSC0095
安価なリプロダクションも数多く出ていますが、作りの精密さ、木取りの良さはまったく似て非なるもの。座面を貼り替えながら、ぜひ長くご愛用ください。

Børge Mogensen “J39” オーク材

サイズ   幅483、奥行き430、高さ752、座面高さ450
価格   売約済 ありがとうございました。