世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

ユーラシアンチーク材 キャビネット

DSC_0264
ユーラシアンチークが使用されたガラス戸のキャビネットです。60〜70年代の日本製。
DSC_0266
上下2段重ねの構造で、上段は開き戸、下段はロールフロント式の扉となっています。棚板は上段に7枚、下段に1枚付属。
DSC_0267のコピー
上段の棚板はそれぞれ9段階に高さの調整が可能です。
DSC_0269
引き出しは横に3杯並んでおり、A4サイズのファイルも収納できる広めのサイズ感。
DSC_0282のコピー
DSC_0270のコピー
ロールフロントの開閉はスムーズ。下段の棚板は固定式となっています。
DSC_0281のコピー
側板はユーラシアンチークならではのコントラストがはっきりした、きれいな木目が見られます。
DSC_0273のコピー
DSC_0276
取っ手は、シンプルなデザインの真鍮製のものに交換済みです。
DSC_0283のコピー
引き出し内部のシミや、
DSC_0292
ガラス戸に細かいスレが見られます。
DSC_0279
DSC_0293
DSC_0284
DSC_0286
突き板にも細かい傷みがあり、
DSC_0277
下段の底板の表面がやや荒れていますが、目立つ大きなダメージや構造的な問題はありません。
DSC_0288
中央引き出しに若干の隙間が生じておりますが、使用には支障のない程度です。
DSC_0265のコピー
直線的でモダンなデザインと力強い木目が印象的な、多用途に使い勝手が良さそうなキャビネット。脚付きで床から浮いた軽快なバランスも魅力です。

ユーラシアンチーク材 キャビネット

サイズ   幅890、奥行き480、高さ1,652 

価格   売約済 ありがとうございました。