世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

Borge Mogensen キャビネット

DSC_0340
デンマークのミッドセンチュリー期を代表するデザイナーの1人、Borge Mogensen(ボーエ・モーエンセン)によるデザインのチーク材が使用されたキャビネットです。Soborg Mobler社製、60年代のヴィンテージ。
DSC_0363
デザインは1950年代、棚やチェストなどで構成されたユニットシステムの1つとして発表されたものの1つです。当時の資料を見るとこちらのキャビネットはTV台として使用されており、コードを通すための背板の開口もおそらくオリジナルのものでしょう。
DSC_0370
国産のチーク材を使用した家具には柾目部分の突き板が多く使用されていますが、デンマークの家具には板目を使用しているものの方が多い印象。こちらのキャビネットもブックマッチで並んだダイナミックな木目が見られ、材を余すところなく大切に使うデンマークの家具デザイナー、職人のマインドが感じられます。
DSC_0342
棚板が1枚付属し、
DSC_0343
DSC_0345
下には引き出し2杯付き。
DSC_0344
DSC_0349
DSC_0348
棚板は7段階に高さの調整が可能です。
DSC_0350
DSC_0351
DSC_0354
DSC_0357
スクエアな削り出しの取っ手。簡潔な美しさを好んだモーエンセンらしいディテールです。
DSC_0356
DSC_0367
DSC_0375
DSC_0360
DSC_0373
DSC_0368
幾つかの小キズや打ち込みなどは見られますが、目立つ大きなダメージはありません。
DSC_0341
精巧な角の処理などから作りの良さもうかがえる、大変上質な北欧ヴィンテージ家具。奥行きに変化をつけ曲線的にデザイン処理した側板など、シンプルながらも高い美意識が感じられます。

Borge Mogensen キャビネット

サイズ   幅998、奥行き470、高さ1,240
価格   ¥97,500 (税込み)