世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

チーク材サイドボード

DSC_0478
チーク材が使用されたサイドボードです。70年代頃の日本製。側板下部のゆるやかな曲線が特徴的で、北欧モダンの影響が見られるデザインです。
DSC_0482
4枚開き戸の構成で、内部は左右に分かれておりそれぞれに1枚ずつ棚板が付属しています。
DSC_0481のコピー
DSC_0486のコピー
前面、天板共に、柾目による突き板ならではの揃った木目がきれい。
DSC_0483のコピー
扉の裏側や内部もチーク材仕上げとなっています。
DSC_0484
DSC_0504
棚板は取り外しは可能ですが、高さの調整は出来ません。
DSC_0491のコピー
脚付きで、軽快な印象です。
DSC_0492
DSC_0485
取っ手はローズウッド材の削り出し。形状的にも色味的にもいいアクセントになっています。
DSC_0493
DSC_0502のコピー
DSC_0501
DSC_0495
DSC_0494
DSC_0498
DSC_0499
DSC_0512のコピー
DSC_0506
細かい傷や打ち込み、側板に色焼けが見られますが、ぐらつきなどの構造的なダメージはありません。天板に若干の反りが生じており右側の扉を閉める時に少し引っかかることがありますが、使用上の支障はない程度かと思います。
DSC_0507
底板から1/4円を描きながらつながり、天板より少しせり上がった側板がどことなく日本的なモダンデザイン、といった印象。ちょっと珍しいデザインだと思います。ジャパニーズモダンなデザインの家具と合わせてみたいですね。

チーク材サイドボード

サイズ   幅1,800、奥行き450、高さ805
価格   ¥86,500 (税込み)