世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

Roserthal “TAC” ティーポット

DSC_0080
ドイツRosenthal社製、“TAC”シリーズのティーポットです。デザインを手がけたのは、ドイツBauhausの創立者であり初代校長でもあったWalter Gropius(ヴァルター・グロピウス)。サイズが2種類ありますが、こちらは大きい方のサイズとなります。
DSC_0082
流れるようなフォルムと、本体よりもかなり小さい高台のバランスがとてもきれいなデザインです。
DSC_0088
いくつかのバリエーションがありますが、こちらはエッジ部分に銀彩が施されたバージョン。
DSC_0084
モダンなデザインに、少しだけクラシカルでエレガントな印象を与えています。
DSC_0083
持ち手から蓋の取手へと繋がるラインも特徴的。
DSC_0085
DSC_0087
DSC_0089
DSC_0090
DSC_0091
DSC_0081
持ち手に表面的なスレが見られますがほとんど使用感はなく、とてもきれいな状態です。
DSC_0078
モダンでありながらも優雅なティーポット。個性的で美しい造形は実用のみでなく、オブジェとしても存在感を放ちます。

Roserthal “TAC” ティーポット

サイズ   幅240、奥行き175、高さ120
価格   ¥9,500 (税別み) お取置き中