世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

Roserthal ポストモダン C&S

DSC_0004
ドイツRosenthal社製、“Künstlertassen”シリーズのNo.25カップ&ソーサーです。デザインはドイツのアーティスト、Salomé。1989年のプロダクトです。
DSC_0006
Saloméは1954年生まれで、画家や彫刻家、パンクロックのシンガーという一面も持つ人物。
DSC_0005
優しいトーンの原色を中心にした色使いと幾何学的なフォルムが特徴的なデザインです。
DSC_0003
“Künstlertassen”シリーズは直訳すると「アーティストのカップ」という意味。このシリーズの全容は分かりませんが、様々なデザイナーやアーティストを起用して、ポストモダンの時代らしい個性的なC&Sを多く発表していたようです。
DSC_0024
DSC_0018
DSC_0023
ベースのピンクに金彩のプリントが施され、白い地も少し見える柄の構成に時代性が現われている印象。
DSC_0020
DSC_0012
DSC_0010
純粋に「デザイン」という視点だけで見ると色々と賛否両論がありそうですが、やはりこういった機能性だけを求めてはいない装飾性にも強く惹かれるものがあります。
DSC_0025
DSC_0016
DSC_0019
小さな塗装の傷みが見られますが、目立つキズや欠けなどはありません。
DSC_0027
円柱形の箱付き。
DSC_0026
日本ではあまり見かける事のないシリーズです。パッケージングも含めたトータルな表現の贅沢なデザイン性もこの時代ならではかも知れません。

Roserthal ポストモダン C&S

サイズ   カップ 直径127、高さ92
ソーサー 直径168、高さ18
価格   ¥14,500 (税別み)