世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

ドイツ チーク材×鉄脚チェスト

_DSC0036_edited-1
ドイツREGO社製のチーク材が使用されたチェストです。60年代のヴィンテージ。
_DSC0038_edited-1
デザインはGunter Renkelによるもので、鉄製の縦型取っ手やスリムな脚が特徴的です。
_DSC0040
天板には柾目の突き板が使用されており、全体に直線的で端正な印象。
_DSC0042
_DSC0039
チークの温かみのある色合いと、黒く塗装された鉄製のパーツがいいコントラストを見せています。
_DSC0043
Gunter Renkelがデザインした家具によく見られる、繊細なアイアン使い。横手はなくあえて縦向きにレイアウトする事で独特の表情となっています。
_DSC0049
引き出しは本体よりも内側に入って納まり、
_DSC0045
内部はプライウッドによる一体構造。コストを抑える為の工夫でしょうか、珍しい素材使いです。
_DSC0061_edited-1
脚部は蝶ナットで固定されており、手でも外せるようになっています。これも何かの意図があってのディテールでしょう。
_DSC0057
_DSC0058
_DSC0055
_DSC0052
_DSC0063
_DSC0064
_DSC0065
_DSC0056
細かい傷や打ち込みの補修跡が見られますが、目立つ大きなダメージはありません。
_DSC0067
ドイツの家具でチーク材が使用されている物はあまり見かけませんが、シンプルで直線的なラインがとてもドイツらしいデザイン。細部まで神経の行き届いた緊張感のあるディテールと、温かみのある材のバランスが絶妙です。

ドイツ チーク材×鉄脚チェスト

サイズ   幅500、奥行き430、高さ605
価格   ¥57,500 (税込み)