世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

松本民芸 “ループバックチェアⅡ”

DSC_0052
松本民芸家具の、セン無垢材が使用された“ループバックチェアⅡ”です。
DSC_0049
アメリカで作られていたウィンザーチェアがデザインモチーフと言われています。
DSC_0056
DSC_0053
均衡のとれた、たいへん美しいプロポーション。
DSC_0064
背のスピンドルや、
DSC_0055
脚部には、フランスやイギリスのアンティークチェアにも見られる伝統的な竹節のようなモチーフの装飾が施されています。
DSC_0063
DSC_0065
DSC_0058
座面は掘り込まれ、身体に添った良好な座り心地。
DSC_0060
DSC_0062
DSC_0074
DSC_0084
座面裏に見られるサインは製作を担当した職人によるもの。誇りを持ち責任を負うという、松本民芸ならではの証です。
DSC_0071
DSC_0066
DSC_0076
DSC_0075
塗装の傷みや細かいキズ、打ち込みなどが見られますが、大きなダメージやぐらつきなどはありません。
DSC_0050
曲木による背のラインもとてもきれい。伝統をベースにより洗練されたフォルムにアレンジしたデザインと、確かな技術を持つ職人の手仕事によって生まれた素晴らしい椅子です。

松本民芸 “ループバックチェアⅡ”

サイズ   幅535、奥行き470、高さ970、座面高さ435
価格   売約済 ありがとうございました。