世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

Ercol “1891A” ロッキングチェア

DSC_0003
イギリスercol社の、ロッキングチェアです。フレームはビーチ材、座面にはエルムの無垢材使用。70年代頃のヴィンテージです。
DSC_0001
背板の白鳥の透かし彫りが特徴的で、「スワンバック」の愛称でも親しまれています。
DSC_0004
「クエーカーチェア」と共通した小半径によるきれいなラインの曲げ木による笠木、滑らかなカーブに削り出されたアームが特徴的な、美しいデザイン。
DSC_0010
DSC_0011
DSC_0019
DSC_0006
DSC_0007
DSC_0009
座面は人体に沿って削られ、クッションなしでも心地よい座り心地になっています。
DSC_0021
DSC_0024
DSC_0015
DSC_0018
DSC_0026
DSC_0012
細かい傷、打ち込みが見られ、
DSC_0014
DSC_0016
一部にツヤ感のムラが生じていますが、光に当たると見える程度で、いずれもそれほど気になるものではないと思います。ぐらつきなど構造的な問題もありません。
DSC_0002
一時廃番となっていましたが、近年また復刻生産されているようです。ナチュラルカラーも魅力的ですが、落ち着いた色味のダークカラーもアンティーク家具や民芸家具とのコーディネートに良いと思います。

Ercol “1891A” ロッキングチェア

サイズ   幅665、奥行き730、高さ910、座面高さ370
価格   売約済 ありがとうございました。