世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

アンリ・マティス ポスター ’77年

DSC_0105
20世紀を代表するフランスの画家アンリ・マティスの、アメリカ、メリーランド州にあるボルチモア美術館のポスターです。1977年に、1968年に創業したニューヨークの印刷工房、Pace Master Printsで刷られたもの。
DSC_0103
1937年の作品、「紫のローブとアネモネ」がメインに使用され、モダンなフォントとともにレイアウトされています。
DSC_0106
アクセサリーを身につけた無表情に近い女性は、マティスの絵画に度々登場するモチーフです。
DSC_0107
“THE CONE COLLECTION”と表記されています。ボルチモア美術館は世界最大のマティスのコレクションで知られていますが、生地や軍服などの綿織物で財を成したボルチモアのユダヤ系資産家の娘、コーン姉妹が若きマティスやピカソと交流を重ねてコレクションした作品たちがベースとなっているようです。
DSC_0115
DSC_0116
豊かさ色彩と流れるようなタッチ。マティス後期の特徴です。
DSC_0118
DSC_0119
DSC_0114
DSC_0112
DSC_0113
DSC_0120
DSC_0125
DSC_0109
DSC_0111
DSC_0110
フレームやアクリルに細かい傷や打ち込みがあり、左下の角に若干の隙間が生じておりますが、作品自体には目立つ大きなダメージはありません。
DSC_0104
カラフルで鮮やかな1枚。質の高い印刷で発色も良く、金色のフレームとともにお部屋を華やかに彩ってくれそうです。

アンリ・マティス ポスター ’77年

サイズ   縦920、横680、厚さ25
価格   売約済 ありがとうございました。