世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

チーク材 折畳み拡張テーブル

_DSC0016
チーク材が使用された、折りたたみ天板のエクステンションテーブルです。60〜70年代の日本の物でしょう。
_DSC0013
畳まれている天板を90°回転させ、
_DSC0005
開くと倍の大きさになります。
_DSC0026
もちろん小さなサイズでもお使いいただけます。
_DSC0003
_DSC0018
_DSC0010
仕上げは柾目の突き板。直線的な木目がシンプルな全体のフォルムと調和している印象です。
_DSC0021
天板は斜めに面取りされ、畳んだ時の重なりも視覚的なアクセントに。
_DSC0032
_DSC0011
_DSC0034
金物は真鍮のものが使用され、上質な雰囲気。
_DSC0036
こちらの金具が軸となって天板が回転する構造となっています。
_DSC0019
_DSC0020
スレや、
_DSC0023
若干の色味の差異、
_DSC0012
_DSC0037
_DSC0035
いくつかの打ち込み傷などが見られますが、目立つダメージや構造的な問題はありません。
_DSC0003
シンプルでミニマルなフォルムとチークの素材感がマッチしており、北欧をはじめとするヴィンテージモダン家具と相性が良さそうです。コンパクトな住空間にもおすすめ。

チーク材 折畳み拡張テーブル

サイズ   閉:幅890、奥行き760、735
開:幅1,520、奥行き890、高さ705

価格   売約済 ありがとうございました。