世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

アメリカ Knoll社 ラウンジチェア

l
アメリカKnoll社製、Bruce Hannah(ブルース・ハンナ)とAndrew Morrison(アンドリュー・モリソン)によるデザインのラウンジチェアです。1971年の発表。
m
ビビットな赤いファブリックと、黒のカラーリングが目を引きます。
DSC_0376
キャストアルミにエナメルコーティング仕上げのフレームと、2箇所で吊られたスリングシートの組み合わせが抜け感のある構造。
b
a
b
h
j
フレームに巻き込まれたシートは六角ボルトでしっかりと閉められており、強度的な問題はなく、座り心地も安定しています。
DSC_0390
アルミを溶かして鋳型に流し込んで成形する技法を用ることで、自由度の高い造形が生み出されています。
i
接合部も滑らか。
DSC_0397
g
c
d
f
DSC_0394
フレームに傷やスレが見られ、
n
シートの背もたれにやや色焼けが見られますが、目立つ大きなダメージはなく良好な状態です。
k
新しい材料、技法、発想による、新しいデザイン。「モダンデザイン」という概念が最も生き生きとしていた20世紀中期から後期の時代性が今でもリアルに感じられます。そういった意味でも貴重なプロダクトと言えるでしょう。なかなか見かける事のない、Knoll社の隠れた名作です。
DSC_0373
セットのテーブルも入荷しています。是非セットでいかがでしょうか。

アメリカ Knoll社 ラウンジチェア

サイズ   幅655、奥行き765、高さ710、座面高さ400
価格   ¥78,500 (税込み)