世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

イギリス オーク無垢材 アームチェア

_DSC0006
フレームにオーク無垢材が使用された、1920〜1930年代のイギリス製アームチェアです。16世紀後半に流行した、直線的なフォルムや挽物による装飾性が特徴の、当時の女王の名前をとって「エリザベス様式」と呼ばれるスタイルのデザイン。張り地は黒の合皮で張り替えています。
_DSC0002
アームまで伸びる前脚の、挽き物による装飾がきれい。座面や背もたれ下の曲線とのバランスも絶妙です。
_DSC0024
_DSC0011
_DSC0016
_DSC0008
エリザベス様式の大きな特徴の一つの、球根(bulbous)が由来のバルボスレッグは無垢材の削り出しならではの立体感。
_DSC0019
背もたれの真鍮鋲は張替え前のディテールを忠実に再現したもの。古色を帯びた鋲は視覚的なアクセントにもなっています。
_DSC0020
_DSC0015
_DSC0026
_DSC0029
_DSC0030
_DSC0022
_DSC0010
_DSC0035
_DSC0032
_DSC0031
_DSC0033
_DSC0034
木部に傷や打ち込みは見られますが、目立つ大きなダメージはなく、ぐらつきなどもありません。
_DSC0003_edited-1
重厚過ぎない落ち着いた佇まいで、1脚で空間の空気を変えるような素晴らしい存在感を放っています。比較的コンディションもよく、お部屋の主役になるような椅子をお探しの方にもおすすめ。

イギリス オーク無垢材 アームチェア

サイズ   幅590、奥行き537、高さ910、座面高さ470

価格   売約済 ありがとうございました。