世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

杉無垢材 ガラス引き戸重ね棚

DSC_0085
ガラスの引き戸棚と引き出し2杯による構成の、2段重ね棚です。昭和20〜30年代。
DSC_0088
主材として杉の無垢材が使用されており、オイルによるナチュラルな仕上げとなっています。内部には上限段共に固定式の棚板が1枚ずつ付属しています。
DSC_0089
DSC_0118
ガラスは古い物が残っており、ゆらゆらと揺れる表情がとてもよい雰囲気。
DSC_0103
DSC_0119
DSC_0095
DSC_0096
引き出しの出し入れはどちらもスムーズです。
DSC_0120
DSC_0090
外枠は「ほぞ継」による、丁寧で丈夫な作り。
DSC_0108
DSC_0094
引き出しの金物は取外されていますが、
DSC_0102
引き出しの引き手は2点とも古い物が残っています。
DSC_0091
DSC_0104
全体的に乾燥による若干の隙間が生じており、
DSC_0092
虫喰い跡の穴や、
DSC_0111
DSC_0097
側板や引き出し底板に薄いシミ、
DSC_0099
ガラスにも細かいスレが見られますが、いずれも表面的な物で、目立つダメージや使用にかかわる問題はありません。
DSC_0087
ガラスの透明感と落ち着いた木味で、見せる収納におすすめ。お気に入りの本や器のコレクションなどを飾りながら仕舞ってお楽しみください。

杉無垢材 ガラス引き戸重ね棚

サイズ   幅810、奥行き455、高さ1,148
価格   ¥82,500 (税込み) お取り置き中