世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

Jorgen Rasmussen “KEVI” チェア

1958年に発表された、デンマークの建築家、Jorgen Rasmussen(ヨルゲン・ラスムセン)デザインの”KEVI”です。現行品は5本脚ですが、こちらはヴィンテージモデルの4本脚。60年にわたって愛され続けている、キャスターチェアです。
ホワイトのカラーリングに、ブラックのパーツとのモノトーンの色使いが爽やかな印象。
座面は回転機能と、13センチ程の高さ調整機能付き。
背もたれの角度、高さも調整可能です。
キャラクターのようにも見える背もたれの2つのボルトが特徴的。
プライウッドによる背もたれ、座面ともに緩やかな曲面となっており、身体に心地よくフィットします。
4本の脚はキャスターに合わせてカットされています。加工に手間がかかる要素ですが、こういった部分が全体の完成度に大きく影響します。細部にも手を抜かない姿勢ゆえのロングセラーデザインだと思います。
レバーに付いている黒い球形パーツもかわいいらしい印象。
背と座に少し塗装の傷みや汚れ、色焼けが見られ、
脚部の塗装は剥がれた箇所をリペイントされており、若干の色味の違いや古い塗膜との段差が生じている箇所があります。キャスターの動作はスムーズです。
座面を固定するパーツや、
レバーのメッキ部分に傷みが見られ、アルミパーツもやや曇っていますが、機能に影響はありません。
愛嬌のあるルックスと、シンプルで軽快なフォルムが人気の理由でしょう。コンパクトなワーキングスペースのデスクチェアもおすすめです。やや表面的なダメージがありますので、少しお安めに。

Jorgen Rasmussen “KEVI” チェア

サイズ   幅465、奥行き495、高さ720〜850、座面高さ370〜500
価格   売約済 ありがとうございました。