世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

Erik Kirkegaard “model 43” 本革

デンマーク、Erik Kirkegaard(エリック・キルケゴー)によるデザインの、1956年に発表されたアームチェア“model 43”です。フレームはチーク無垢材、張り地は黒の本革で張り替え済み。表記はありませんが、彼の作品の大半を制作していたHøng Stolefabrik工房で製作されたものでしょう。
背もたれはアームからのみ繋がった、浮遊感のある構造。
座面クッションは豊かな厚みがあり、安楽性の高い座り心地となっています。張り替えにあたり、内部ウレタンも交換済み。
落ち着いた色味のチーク材が黒の本革とよく馴染んでいます。
革には、光沢感を抑え、革本来の風合いを生かしたオイルレザーを選びました。時代を経る毎に風合いを増していく事でしょう。
フレームに打ち込み、スレが見られますが、目立つ大きなダメージや、ぐらつきなど構造に関わる問題はありません。
黄金期のデンマーク・デザインらしい絶妙なラインの美しさと安定感の両面が感じられる、たいへん質の高い椅子です。ソファを置く余裕のないスペース用のラウンジチェアとしてもおすすめ。

Erik Kirkegaard “model 43” 本革

サイズ   幅625、奥行き623、高さ840、座面高さ440
価格   ¥94,500 (税込み)