世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

パイン無垢材 スクールデスク

パイン無垢材のスクールデスクです。1900年代初め頃のイギリス製ヴィンテージ。
天板が開き、中は収納になっている構造です。
やや傾斜した天板と、奥のペン置き用の溝とインク壺を置く穴がこの年代のスクールデスクの特徴。
天板を支える金具もいい雰囲気です。
逆T字の脚部のフォルムも古いスクールデスクならでは。
床に接する部分のみ、柔らかいパイン材ではなく、硬いオーク材が使用され、耐久性にも配慮された材料使いとなっています
天板に窪みがあり、
落書き跡や、
収納部底板に節抜けや隙間が生じている箇所があります。
他にも表面的な傷はありますが、開閉動作や構造に関わるダメージはなく、構造的にもしっかりしています。
収納機能を生かして、ノートパソコン用の机やライティングデスクなどに。やや天板が高めですので、机として使用する際は、座面が高めの椅子や高さ調整ができる椅子をお使いいただくことをお勧めします。

パイン無垢材 スクールデスク

サイズ   幅585、奥行き465、最高高さ835
価格   ¥37,500 (税込み)