世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

竹編み 大型4灯ペンダント

細く割いた竹で編まれた、球形のペンダントライトです。70年代頃のものでしょう。竹編みの照明器具は色々入荷していますが、その中でも最も大きなサイズ感。
ヤマギワにて取り扱いのあった近藤昭作氏の作品に代表されるように、この時代は日本の様々な照明器具メーカーからこのような構造、デザインのペンダントが販売されていました。こちらもそのうちの一つで、均一に編まれた竹が見せる格子模様や表情がとてもきれい。
一番下の部分は巻きつけて仕上げられており、他にはない独特のディテールとなっています。
電球は口径26ミリの一般球4個使用。白熱用は60wまでのものをお選びください。 LED電球もお使いいただけます。
シェード上部金属プレートに細かい錆が見られます。
竹が切れている部分や、
接着剤がはみ出ている箇所があります。
やや形に歪みが生じており、経年によりシェードが柔らかくなっていますので、取り付けの際にはソケットの重みでシェードがつぶれないようにご注意ください。
ソファと比べるとサイズ感がお分かりいただけると思います。インパクトがありますが、竹の素材感による優しい表情で、柔らかな雰囲気です。4灯で明るさも確保できますので、広い空間にもおすすめ。

竹編み 大型4灯ペンダント

サイズ   直径560、高さ520、コード長さ800
価格   ¥43,500 (税込み)