世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

ナラ無垢材 平机

きれいな虎斑が現れた、ナラの無垢材の平机です。昭和20年代頃のものでしょう。
フォルムがシンプルなだけに、素材の良さが引き立ちます。
天板は、長手方向に無垢板を繋いで作られています。
天板下に引き出しが2杯。
出し入れはスムーズで、底板のシミなどもありません。
脚先のみ少し補足カットされ、単調さを回避しつつ繊細な印象を与えています。
アルミ鋳物の取手は当時のオリジナル。こちらもシンプルですが、上下に施されたさりげない装飾性が効いています。
天板に若干の反りが生じており、
天板にシミやキズがあり、
全体的に傷や打ち込み、補修跡が見られますが、いずれも軽微なもので、それほど気になるものではないと思います。
また、左右の脚をつなぐ横材がカットされていますが、それほど横揺れはなく、構造には影響していないようです。
ナラの表情と無垢材の質感、経年で深みを増した表情が魅力的。サイズ感もコンパクトで、お部屋に取り入れやすいと思います。作業机と1人用のダイニングテーブルを兼ねる使い方も良いでしょう。

ナラ無垢材 平机

サイズ   幅910、奥行き603、高さ745
価格   ¥38,500 (税込み)