世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

Johannes Sorth チーク材シェルフ

デンマーク、Johannes Sorth (ヨハネス・ソース) によるデザインの、チーク材が使用されたロールフロント (蛇腹) 収納付きのビューローシェルフです。60年代のヴィンテージ。
表記はありませんが、製造はJohannes Sorthによる一連のシリーズを担当していたBornholms Mobelfabrikでしょう。
素材違いやデザイン違いで色々なバリエーションが存在します。今回入荷したのは、中間部にロールフロントの収納があり、下が引き戸収納になっているモデル。
上部の2枚の棚板はそれぞれ5段階に高さの調整が可能です。
ロールフロント内は3杯の小引き出しと中央に取り外し可能な棚板、向かって右は縦の仕切りによる収納となっています。
中間部の天板は引き出してデスクとして使用することも可能。
引き戸収納内にも棚板が1枚。こちらも5段階に高さ調整ができます。
内側に棚板の色ヤケ跡や、
薄い輪ジミが見られ、
打ち込みや、突き板の補修跡などがありますが、目立つ大きなダメージや構造的な問題はありません。
背が高く迫力があり、空間のイメージを大きく変えてくれそう。脚付きの軽快なフォルムとコンパクトな横幅により、それほど圧迫感はなさそうです。ディテールにも見所が多い、北欧ヴィンテージならではの魅力に溢れた1台です。

Johannes Sorth チーク材シェルフ

サイズ   幅1,002、奥行き425〜456、高さ1,822 
価格   ¥247,500 (税込み)