世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

Ilmari Tapiovaara “Fanett”

フィンランドのミッドセンチュリー期を代表するデザイナーの1人、Ilmari Tapiovaara (イルマリ・タピオヴァーラ) の代表作“Fanett”です。ブナ無垢材のフレームはホワイト色塗装、座面はチーク材突き板仕上げ。
製造は同国Asko社と思われます。1950〜60年代。
フレームは近年リペイントされているようで、たいへんきれいな状態です。
中心がやや窪んだ、広めの座面が特徴的。
前方は下に向かって曲げられており、太腿裏への当たりがやわらかな座り心地になっています。
薄い汚れが生じています。
細かい打ち込みや塗料の垂れ跡が見られますが、目立つ大きなダメージや構造的な問題はありません。
北欧ヴィンテージの中でも人気のある1脚。近年現地での価格も高騰しており、入荷量も少なくなっているようです。ぜひこの機会にいかがでしょうか。

Ilmari Tapiovaara “Fanett”

サイズ   幅463、奥行き475、高さ780、座面高さ430
価格   ¥63,500 (税込み) お取り置き中