世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

Jorgen Rasmussen “Kevi mini”

1958年に発表された、デンマークの建築家、Jorgen Rasmussen(ヨルゲン・ラスムセン)デザインの”Kevi”チェアの少し小さいサイズ感の“mini”です。ヴィンテージモデルの4本脚モデル。発表から60年以上にわたって愛され続けている、キャスターチェアの名作です。
黄色いカラーリングがポップな印象。
座面は10cmほど昇降し、背もたれの高さと角度も調整可能です。
プライウッドによる背もたれ、座面ともに緩やかな曲面を描き、身体に心地よくフィットします。
レバーに付いている黒い球形パーツもかわいいらしい印象。
4本の脚はキャスターに合わせてカットされています。加工に手間がかかる要素ですが、こういった部分が全体の完成度に大きく影響します。細部にも手を抜かない姿勢ゆえのロングセラーデザインだと思います。
角のスレ、
塗装の細かい傷み、
金属部分に細かい錆などが見られ、
キャスターのカバーに色焼けが生じていますが、使用に支障のあるダメージや構造的な問題はありません。
愛嬌のあるルックスと、シンプルで軽快なフォルムが人気の理由でしょう。ホームオフィス用や、お子様の勉強机用にもいいと思います。

Jorgen Rasmussen “Kevi mini”

サイズ   幅400、奥行き410、高さ640〜745、座面高さ355〜460
価格   ¥54,500 (税込み)