世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

本澤和雄 “Saturno” ペンダント 2灯

1972年にヤマギワから発表された本澤和雄によるデザインの“SATURNO”、様々なバリエーションがありますが、今回はやや大きなサイズの2灯タイプが入荷しました。
海外のデザイン賞も受賞した、70年代を代表するジャパニーズモダン照明。“SATURNO”はイタリア語で「土星」の意味で、その名の通り、星表面の横縞模様を思わせる円形モチーフの連続で構成されています。
18枚のパーツの間から漏れる灯りと、真下をダイレクトに照らす光のコントラストがきれい。
「単純な形状の照明器具の10倍手間がかかる」と当時のカタログに書かれていたという、とても贅沢な造形と言えると思います。
電球は口径26ミリの普通電球2灯使用。LED電球もお使いいただけます。
電源部分にはシーリングカバー付き。
付属のプレートを天井に固定し、そこから器具を吊り下げる構造です。取り付けは専門の業者にご相談されることをお勧めします。
シェード表面と内側に細かい錆や塗装の剥がれが見られますが、使用に関わるダメージはありません。
シリーズの中でも比較的大ぶりで、広めのお部屋でも存在感を発揮してくれると思います。幾何学的でフラットなデザインは、スペースエイジ・デザインや、ミッドセンチュリー、北欧モダンからイタリアンモダンまで、幅広いスタイルのヴィンテージ・モダンなインテリアと相性が良さそうです。

本澤和雄 “Saturno” ペンダント 2灯

サイズ   直径290、高さ400、コード長さ1,190
価格   ¥58,500 (税込み)