世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

木彫×鉄板 立体作品

針葉樹系の木を削り出して作られた立体作品です。作家の名などは見られず、詳細は不明。1950〜60年代のものと思われます。
木材本来の造形を生かしつつ、作家の感性でさらに削り出して形作られています。
具象の様な、抽象の様な。見るもののイマジネーションを掻き立てる様な造形です。
一部には金属板が貼り付けられ、釘頭も含め作品の一部として存在感を放っています。
鉄製のベース付き。
ひび割れや、
液垂れ、
鉄部分に細かい錆などが見られますが、経年での変化として、作品の価値をさらに高めている様に感じます。
作家は解らずとも、作品の魅力に変わりはありません。モダンなサイドボードの上や、物数と色味を抑えた空間などに。空間に得難い深みを与えてくれると思います。

木彫×鉄板 立体作品

サイズ   幅533、奥行き170、高さ695
価格   ¥98,500 (税込み)