世界のモダンデザインと民芸 日本人の買い物の軌跡
Modern design and Folk art of the world.

Shopping

ナラ無垢材 4段重ねユニット棚

主要な部分にナラの無垢材が使用された、ユニット式書庫です。昭和20〜30年代の日本製。
フラップ扉の収納が2段と6杯の引き出し、最下段脚部の、計4段重ねの構成です。
全体に比較的シンプルで、モダンな印象のデザインとなっています。
フラップ扉は1枚ガラスで中のものがよく見え、扉が上部に全て収まりますので、出し入れも楽に行えます。
上部にはローラーとレールが付いており、左右を均等に入れ込むとスムーズに動きます。
扉の取っ手は全て新しいものと交換済み。
ネームプレート付きの引き出しは2列3段で、下にいくにつれて少しずつ深くなります。
最上段向かって左側にのみ、縦に仕切り板が2枚付いています。
無垢材削り出しの取っ手もモダンなデザインとなっており、全体のイメージと調和しています。
天板は薄い板で作られていますので、重量のあるものを乗せる際は枠にかかるサイズの厚みのある板を敷くなどして、その上に置くようにしてください。
全体的に小キズや打ち込みが見られますが、目立つ大きなダメージはありません。
底板にシミやヒビ割れ、
若干の反りなどが生じていますが、実用には支障のない程度かと思います。各ユニットは載せているだけの構造となっていますので、ご了承ください。
飴色に変色したオーク材の味わい深い表情と、透明感のあるガラスの組み合わせがいい雰囲気。バリエーションのある収納と、ディスプレイ機能も兼ね備えた使い勝手の良さも魅力です。こういったユニット棚はダーク色で仕上げられているものが多く、こういった色味のものはあまり見かけけません。比較的明るいカラーは、より幅広いコーディネートでご活用いただけると思います。

ナラ無垢材 4段重ねユニット棚

サイズ   幅875、奥行き340、高さ1,292
価格   ¥167,500 (税込み)